お知らせ

NEWS

五洋建設様と共同による3次元計測の実施

五洋建設様からの依頼で神戸航路付帯施設の土捨場が、今後どれくらいの量の土砂を揚土できるのか把握することを目的とした三次元計測を行いました。
この計測は、UAVグリーンレーザ・マルチビーム(船舶艤装)・ラジコンボート(マルチビーム搭載)の3機体制で行いました。
計測面積は約1km2と大規模なものでありましたが、弊社の2枚看板であるUAVグリーンレーザ・マルチビームを併用することで、約5日間で全体の計測を完了することができました。
※計測実施概要※
水深-2m以浅の範囲 → UAVグリーンレーザ
水深-2m以深の範囲 → マルチビーム・ラジコンボート
このような大規模な計測は初めての試みでしたが、客先が求める成果物を納品することができ、弊社の技術力向上に繋がる貴重な経験となりました。
計測を依頼して頂いた五洋建設様に感謝いたします。
※五洋建設様のHPにも今回の計測について掲載されています。
こちらをクリック

●提出成果図面(抜粋)

●3次元計測結果

●ラジコンボート(マルチビーム搭載)の計測写真

●マルチビーム(船舶艤装)の計測写真